清流の里ごせんライドプレ大会

  • 2018.07.09 Monday
  • 10:38

JUGEMテーマ:ロードバイク総合

 

2018/6/10(日)、清流の里ごせんライド(プレ大会)が行われました。

総距離は57km。

今回私は運営スタッフとして関わらせていただきました。

 

「チャリは楽しい」

 

こんな感じのコンセプトの企画。

五泉市初の試み!

約120名のライダーによるプレ大会は、大きな事故もなく無事終了致しました。

 

ボランティアの方々には、臨機応変に対応していただき助かりました。

五泉警察署の方々にも、準備段階から当日まで大変お世話になりました。

コース上の住民の方々は、手を振って応援していただき力になりました!!

 

 

様々な方と「交流」が始まったイベント。

地元の賑わいにつながればいいですね。

 

今後の展開に期待です!

NHKのチャリダー(特に朝比奈彩さん)が来るとか無いかな〜!!

 

◆早朝から受付。

 

 

◆チャリが順番に並ぶ。

 

 

◆五泉市忠犬!桜タマ吉も、応援に駆けつけた。

 

 

◆「悪魔おじさん」も降臨!

 

 

◆スタートを待つ。

 

 

◆スタート!

 

 

◆順調×2。

 

 

◆余裕×2。

 

 

◆時間内に走りきればOK。タイムは競わない。

 

 

◆エイドステーションは2つ。地元食材を使った里芋バーガーなどが振る舞われた。

 

 

◆清流脇の慈光寺へ。

 

 

◆頑張って!もうすぐエイドステーション!

 

 

◆ここまで来れば、あとはゴールを残すだけの10km。

 

 

◆続々とライダーが戻ってくる。

 

 

◆ゴール♪

 

 

◆最終ライダーも無事到着して「清流の里ごせんライド(プレ大会)」は幕を閉じた。

 

小千谷までラーメンを食しに!(手打ちらーめん勝龍・星野屋)

  • 2018.06.22 Friday
  • 16:54

同級生のアキオの夢。

昔、世話になった馴染みのラーメン屋にいつかチャリで行くというもの。

シュンと私がサポートメンバーとして随行する。

 

冬鳥越〜加茂〜三条パールスタジアム〜見附〜妙見堰と走り、片道約72km。

追い風の中、かなり早めに到着した。

 

◆妙見堰の上で。

 

 

◆手打ちらーめん勝龍。厨房の中は真四角なリングだった!

 

 

◆12前なのにほぼ満席。太めのモチモチ麺が非常に美味しい。(しかも大盛り無料)

 

 

ここからすぐ近くにあるという「クレープハウス 果実の星野屋」へ移動。

ほんと近すぎるよりで、お腹が減らない。

 

各々クレープを頼む。

400円前後〜種類が豊富!

とんでもないパフェもあったが今日はその日ではない・・・。

 

◆男だらけでクレープを待つ。(以外に男性客が多かった)

 

 

◆結構、芸能人がロケに来ているようでした。

 

 

◆びっくりパフェ!こんなのがあるとは!!

 

 

帰路は、当然向かい風!

風と友達になる方法を模索しながら走る。

途中、錦鯉の看板にペダルを止めたりしながら、無駄に坂を登りながら(道間違い)帰る。

 

風をかわせる山道を選択し、ようやく加茂山公園に到着。

今日のライドの反省や、心霊体験まで話は多岐にわたり長めの休憩をしてしまった。

 

それでもゴールは明るいうちに到着。

全員無事に家に帰れたことを感謝するのであった。

 

 

◆小千谷といえば錦鯉ですね。

 

 

◆強風の中、土手道を選択したことを後悔するシュン。

 

 

◆加茂山公園。近すぎてあまり休憩ポイントにしたことがなかった。

 

「イルクジ」限定モデル入荷

  • 2018.06.21 Thursday
  • 14:46

イルカクジラモデルが入荷しました。

 

通称「イルクジ」

 

環境団体へのバックアップに力を注いできたカシオが2018年の限定モデルを出してきました。

 

35周年の今年は原点回帰をテーマに「GW-6902K-9JR/24000yen」「BGR-3008K-7JR/22000yen」をリリース。

 

バックライト点灯時にはそれぞれ、ザトウクジラとバンドウイルカが浮かび上がります。

 

きれいな海と川、大切にしたいですね。

 

◆GW-6902Kは、ザトウクジラモチーフ。

 

 

◆BGR-3008Kは、バンドウイルカがモチーフ。

 

 

◆BABY-Gもイルクジモデルだと更にかわいいですね。

 

All as One

 

目の日焼け予防はお早めに!

  • 2018.06.20 Wednesday
  • 23:16




今回はルディーじゃないサングラス。
マイスドロートーキョーの新作サングラス入荷しました。


適度なサイズ感に、ユニセックスなモデルなので普段使いにもおすすめ。

かけ心地に優れたシリーズは、この他にも様々な形状&カラーバリエーションがあります。

どんなサングラスが目に良いのか?

どんな形が似合うのか?

用途に合わせてお選びいたします!

チューブに一工夫

  • 2018.06.12 Tuesday
  • 10:44

JUGEMテーマ:ロードバイク総合

 

ロードバイクの予備チューブ。

パンクリスクに備えて必ず携帯しているかと思いますが、パッケージから出したばかりだと少し膨らんでいますよね?!

今回は少しでもコンパクトにを目指してチューブの空気抜きをしました。

 

.僖奪院璽犬ら取り出し、バルブの”やや”反対側から空気を押し出すように巻いていく。

 バルブの口は開放しておき空気を完全に抜ききります。

 抜ききり、カタツムリの状態になったらそのままの状態で、バルブを締めキャップを装着します。

 

◆カタツムリ。

 

 

広げるとペチャンコになっているので、下の写真のように折りたたんでいきます。

 どのような形状で保管するかにもよりますが、私はバルブの口より3cmほど長めに折り始めます。(保管するツール缶に合わせたサイズのため)

 よじれたりしないようにテープルなどに押し付けながら巻いていきます。
 

◆できるだけ丁寧にたたみましょう!

 

 

4き終わりましたらサランラップやビニールで、しっかり密閉しておきましょう。

 巻いておくことで、多少はホコリや紫外線から保護し、ツール缶の中でも工具などが干渉して傷つけにくくなります。


◆これで完成。私はチューブ購入後すぐやってます。

 

 

最初は慌てふためいたパンクも、今では余裕で修繕できるようになりました。

楽しいロングライドのためにもパンクしたときの準備と心構えは大事だと思います。

 

準備といえば、パンク修理時に『老眼鏡』が必要な方もいらっしゃいますよね?

それにはこれが便利です!!

 

【新潟華眼鏡】

ハイドロタック

 

これ、サングラスの裏側下方に水で貼り付けられるので、すごく便利なんです。

サイズに合わせてハサミで形を整えられます。

サイコンなどのメーター・手元が見やすくなりますよ!

 

脇道それたので、本日はこの辺りで!

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

ブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM