進め!チャリ部!〜そこに道があるかぎり〜<第一話> マジすか?寺泊?!

2015.10.12 Monday

0

    昨年から、ロードバイクに乗るようになりました!理由は最近ロードバイク用にサングラスを購入するお客様が多くなってきたという事と、お店のディスプレーにもなるしな〜という安易な考え?!自分ではフラットバーの中古バイクで十分だと思っていました…あの日までは!!

    ◆100km超えのロングライドを共にした戦友。

     

    実際、早出川ダムや新潟・長岡など一人で走破していたので自信を持っていました。とある飲み会で、S先輩とY後輩が2人でツーリングしたことを知り、では私も!と混ぜて頂いたのが今巷で話題の?!村松チャリ部の始まりでした…。
    とりあえずが「寺泊」に行くという事になり、S先輩はその日に向けてNEWマシン「GIANT」を購入!私とY後輩は青年部行事後の打ち上げで、解散が当日の3時過ぎという強行スケジュール(出発は7時)で第一回目のロングライドに望むことになりました。
    行程は「さくらんど会館〜大沢峠〜寺泊」往復約100kmのロングライド。往路の大沢峠では、立ちゴケやチェーン脱落・一度も使ってないポンプ破損・腹痛など突然と牙をむき、3人共「協力」してこの難所に立ち向かうのであった…。と言っても、相当前半でこの状態は大丈夫なのか?晴れ渡る空とは裏腹に、心のなかは雲行きが怪しくなる…。
    なんとか「寺泊」に到着し達成感が染み渡る一行は、束の間の休息を味わうのであった。
    〜第二話につづく〜



    ◆空は快晴!! 最高のチャリ日和…それぞれの想いを砂浜に刻む。

     
    1