紙切り、その2 !

2006.09.24 Sunday

0

    やっと納骨が終わりました。
    久しぶりに正座した感じです。いゃー疲れたわい〓

    特技?

    2006.09.23 Saturday

    0

      昔から普通にやっていたので、スゴイとかは思わなかったけど、周りのひとが評価してくれたので「紙切り」を特技に加えようと思う。

      コツとかはなくて、紙のなかに思い浮かんだ感じで切って行きます。写真は「イカ」ですが、カニやカブトムシなども切ります。この地味な特技が、世の中の役に立つ事が来るといいけど‥。

      華やいだ、祭の後・・・

      2006.09.22 Friday

      0
        辰誠会の神輿

        村松の秋祭りも終わりました。
        今年は新会長を盛り上げ、盛大な神輿が上がりました!
        また一年が待ち遠しいです。

        祭が終わると、一気に秋らしい季節になってきます。
        秋は、寂しい季節ですね。
        「夏と冬のあいだに 秋をおきました」
        「だから秋は 少しだけ 中途半端なのです」
        「このころはなんとなく 心 寂しくて・・・」
        これは、小田和正さんの”僕の贈り物”という曲の歌詞です。
        (一部引用させていただきました)

        以降にはこんな歌詞も・・・
        「知らないうちに誰かと すきまができたりします」
        そんな季節だけど、やさしく包み込む感じの歌詞がいいです。
        (あとは、CD買って聞くこと!)

        秋って、食欲の秋や読書の秋、スポーツの秋など色々あるけれど、それだけイベントが少ないのも秋ですね。
        長い冬に向けて、力を蓄えるのが秋なのかな?