天領の里ロングライド

  • 2018.11.18 Sunday
  • 01:00

11月某日。

天領の里「出雲崎」までロングライドを決行!

行きは大河津分水を通り内陸を進む。

途中、後谷ダムを経由し天領の里出雲崎着の予定。

帰りは海岸沿いを北上するルートだ。

総距離は145km。

 

メンバーは「会長」「スグル」「ヤス」「コンパン」「ヒロシ」と私。

 

6人で集団走行しながら進む。

 

◆空は快晴!

 

 

 

途中、道の駅わしまへ到着。

ガンジー牛のソフトクリームを食す。

お高いヴァージョンの500えんで頂く。

 

旨し!!

 

旅の前半なのにメチャメチャゆっくりし過ぎました^^;;

 

 

◆旧家屋の建物内が売店となっている。

 

 

◆ガンジーといえばインド独立の父「マハトマ・ガンジー」か。

 

 

◆牛でした。

 

 

◆ガンジー曰く「強さとは、身体能力ではなく、不屈の精神から生まれるものだ。」ロディーにはアイスと一緒に染みる名言だ。

 

 

 

休みすぎた分、ペースを上げて走る。

しばーらく行くと、後谷ダムが見えてきた。

ここはそんなに急斜度ではないので、みんな遅れること無く到着。

 

ダムカードをGET出来るかと思いきや「無くなりました」の一言。

 

非公式のダムカードはこんなことはよくあること。

挫けてはダメだ!!

 

 

次は食事のために天領の里を目指す。

 

 

 

 

海に出ると物凄い向かい風!!

ずっと前を引いていたスグルに代わり、ヒロシが本領発揮!

 

気づくと後方で会長がSTOP!

コンパンは違う集団にくっついて行く!!

それを追ってトラブル発生を伝えに行く。

 

会長にのトラブルとは、「海になんか浮いてた」

全く何でもありませんでした^^;;

もう!みんな自由人すぎるゾ!!

 

お腹ペコペコなので近くの食堂で昼休憩&観光時間。

ここも長い休みになりそう・・・。

 

 

◆岩のりラーメン。

 

 

◆イカのクチバシだそうです。

 

 

◆大河津分水路から海を眺める。

 

 

 

海岸線を北に向かい、途中ヒロシと分かれる。

(自宅に帰るためだが、このあとヒロシは弥彦山山頂の写真を送ってくるのであった)

 

色々遊びすぎた結果、到着予定時刻が大きくズレる。

到着予定は5時過ぎ。

辺りは暗くなりライトを点灯してライド続行するが、会長がライトを自宅に忘れてきたということでお迎え要請。

 

サングラスは調光レンズを装備していたので、夜間暗くなるとレンズがほぼクリアになります。

これがロングライドに調光レンズが向いている要素なのです。

 

 

 夜間(紫外線があたらない)時はクリア。

 

 

 昼間(晴天時)紫外線量に合わせて色の濃さが変わる。

 

 

 様々な調光レンズがあります。

 

 

そんなトラブルにもめげず、各自無事に帰宅することが出来ました。

事故無く怪我なく安全運転。

今年はあと何回乗れるかな・・・。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

ブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM