朝練でパンクした話

  • 2018.05.26 Saturday
  • 12:27

日曜日、ロードバイクで仕事前に朝練。

 

目的はイベントに向けて体力強化と集団走行の練習です。

 

新人のアキオが朝練初参加。

 

新人研修ではないけれど、ロードバイクのマナーを教え込む。

 

サイクルイベントは基本通行止めをしないので、車との共存が大切!

 

手信号などもしっかり教えて、並走したりしないように交通マナーを徹底しています。


◆軽車両なので信号もちゃんと止まる。

 

 

 

今回は斜度20%以上を含む激坂練習。

 

?!スグルのデローザが清流を脇にぐんぐん進む。

 

いつもと馬力が違うと思ったら、レーシングZEROというスーパーなホイールを履いていた!

 

いつの間に!!!

 

さすがなスピードで駆け上がる。

 

山頂で先行していたシュンが坂を登る我々に叱咤激励を浴びせる。

 

 


◆背中がたくましいデス!教官!

 

 

後はほぼ下りのみと、激坂を下った瞬間…「バシューン」!?

 

無事終えると思われた朝練で私のチャリがパンク!!

 

そして突然のパンク講習会開催となりました。

 

パンク修理は10分程度で終了したが、タイヤが切れていたので後輪に負荷を与えないように10kmの道のりを戻るハメに。

 

さらなるパンクを恐れ空気圧は適正の半分程度しか入れられない。

 

そのため永遠前荷重の立ちこぎを強いられ戻った頃には足がプルプル。

 

ある意味訓練になりましたとさ。



◆みんな、明日は我が身と作業を見守る。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

ブログ村

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM