笹川流れへ!ロードバイクでロングライド。

2020.09.03 Thursday

0

    ロードバイクでちょっと遠出をした。

    その旅の記録。

    読むのが面倒な方は動画をご覧ください。

     

     

    【Youtube】

    #旅チャリ。笹川流れを目指す

     

    #旅チャリ。疲労度MAX後半戦

     

     

    瀬波温泉などを経由して、片道115km程度のロングライド。

    往路はロードバイクで自走。

    復路は輪行するというこの企画。

    メンバーの一人(先輩)が輪行袋を買ったことが事の始まり。

     

     

    朝、7時の出発。

    某コンビニで集合なのですが、そこに先輩!超重い大柄のポシェットバックと魔法瓶にジュースを入れて登場!!

     

    私「荷物は軽くって言ったじゃないですか!!!」

    先輩「これ以上軽くできない!」

    私「まあ、先輩のチャリはカーボンで超軽量なのでハンデですね^^;;」

     

     

    もう一人のメンバーも合流し、3人でスタートした。

     

    折角軽いチャリなのに、何キロあるのかわからない荷物(バックパックとは別に!)やら魔法瓶やら!

     

     

     

    五泉市から7号線を北上し、アイスクリーム屋と瀬波温泉を経由して笹川流れの先にある今川駅の「しーたいむ」というお店を目指す。

    帰りは今川駅より輪行だ。

    炎天下。

    重い荷物。

    最初は軽快だったがさっそく荷物に悩まされる。

    重くてズレる上に上り坂で相当にハンデになる。

    40kmを過ぎるころには、明らかに走りに影響が出てきたので私が持って走ることに!!!!!!

     

     

    最近、重い荷物(リュック等)を担いで走るチャリダーを見かけます。

    これはNGです。

    夏場なら、相当体力に自信があってもダメ。

     

    荷物はなるべく自分の体ではなく、自転車に着けるようにしてください。

    自分が持つと非常に疲れます。

    さらにリュックだと、背中から放熱できないのでとんでもなく疲労します。

     

     

    全員無事完走が目的なので、近くのドラックストアに立ち寄りアイスを購入。

    小休止のはずが、先輩がパンを買ってパワー補給。

    相当消耗していました。

     

    実はこの先、本来寄る予定だったアイスクリーム屋さんがあったのですが、もう食べたのと時間が厳しいのでカット!

    ブーブーいわれても、スケジュール管理し尻を叩く。

    「次は、温泉玉子と足湯で〜す」

     

     

    瀬波温泉の観光案内所で「玉子」を購入。

     

    激坂を登るとそこには「与謝野晶子」ゆかりの地。そして温泉玉子生産施設!!

     

     

     

    ここにサイクルラックあるといいネ!

     

     

    温泉玉子をゆでるだけなのに、小芝居をいれながら!

    そして10分ほど温泉に浸けたものを取り出し、足湯のところで食事をする。

    よく見ると「茹で時間15分」と書いてあったのを見ていなかった。

     

    当然早めに上げた温泉玉子は、見事な「半熟」に!!

    まあ、そこに岩塩をかけて食べる(啜る)

    「うま〜い」

     

    足湯につかりながら、温玉を食して疲労回復したのはいいがかなりの時間をつかってしまった。

    先を急ぐのだが、最後のコンビニによって補給を行うことに。

     

     

     

    海岸沿いにはコンビニがないので、水と補給食を購入する。

    先輩は「氷」を買ってドリンクに詰める。

    そして買った水が大量すぎて入らない(笑)

    ということで、もう一人のメンバーが水(お湯?)を背中に背負って走ることに。

     

     

     

    旅のメインはここから。

    コンビニでも時間をロスして、時間的余裕はゼロになった。

    もう遅れは許されないが、電車の時間を遅らせれば(2〜3時間)何とかなるけど。

     

     

    海岸沿いに出ると、素晴らしい景色が広がる。

    ただし日差しを遮るものもないので、体力を消耗します。

    正しいペダリングが出来ていないと消耗はさらに激しくなります。

    「正しいペダリングって?」

    それはまたいつかお話ししますね〜。

    ということで、トンネルを抜けた岩陰で休憩。

    GOALまであと6km。

     

    佐渡島の景色みたいな景色が広がります。

     

     

     

    なんだかんだありながらも「しーたいむ」さんへ着。

    ようやく到着したのは電車時間の40分前。

    輪行袋に入れる時間も含めると、25分くらいしかない!

     

    急いで「岩ガキ」にありつく!

    「超うまーい」

    そして超景色が良い!!

     

    しかし、電車の時間が迫っているので駅のホーム(無人駅)で輪行作業開始!

    自分のだけでも手一杯なのに、予習完璧のはずの先輩が怪しい。

    「全然作業忘れているやんけ!」

    そして、コンパクトに収納されているはずの輪行袋がもじゃくった状態で、例の重い荷物から登場!!

     

    とにかく袋に入れてしまえと焦る一同。

     

    電車が到着(;'∀')

     

    何とかセーフ!!

     

    この時助かったのは、サコッシュを持って行ってたこと!

    細かいパーツはこの中にどんどん放り込んで、後で電車の中で整理できました。

     

    これが「サコッシュ」華眼鏡でも販売しています!

    このサイズ感と厚みが良いんだよね〜。

    1500yen+tax

     

     

    海は穏やかで快晴!!!

     

     

    「岩ガキ」めちゃくちゃ旨かった!!

     

     

    〆は焼きそばで^^

     

    【Youtube】

    #旅チャリ。笹川流れを目指す

     

    #旅チャリ。疲労度MAX後半戦

     

     

     

    【主な訪問先】

    しーたいむ

    瀬波観光案内所

    瀬波温泉噴湯公園

     

     

    #村松チャリ部

    #笹川流れ

    #しーたいむ

    #瀬波温泉観光案内所

    #瀬波温泉噴湯公園

    #与謝野晶子ゆかりの地

    #ロードバイク

    #ロングライド

    #輪行

    #新潟華眼鏡

    #サコッシュ

    #便利アイテム

    #新潟華眼鏡

    #亀山時計店

    #五泉市

     

     

    1