村上の屏風まつりに行ってきました。

  • 2018.10.10 Wednesday
  • 11:49

村上の屏風まつりに行ってきました。

タイトルのまんまです。

 

村上市は何度も行っているが、屏風まつりだしということで目的地に設定。

片道70km程度の道のり。

坂はほぼなし。

 

効率の良い走り方を求めて、スピードは重視せずスタート!

 

◆荒川。今まで何度も通った橋だ。

 

 

スピード<スタミナで進んでいたので疲れない。

1時間超えてもそんなに休まなくても行けちゃう。

タイマーをセットして強制的に自分を休ませる。

 

予定通りお昼の鐘と同時に市内に到着!

 

平日なのにそこそこ観光客がいた。

 


◆特徴的な町並みが残る。

 

 

◆味わいがある。

 

 


◆あの「きっかわ」さんに来たのでお邪魔してみた。

 

 

 

「きっかわ」さんといえば、村上の町おこしに尽力された方だ。

以前、奇跡体験アンビリーバボーにも取り上げられていた。

 

店内の雰囲気もいいが、奥に入るとスゴイの一言!

鮭が天井から吊るされている。

これには圧倒された。

 

そして住宅部分には屏風が飾られている。

村上には先人が残したものにスポットを当て、まちおこしを行っていた。

 


◆屏風や重箱などの貴重な品が並ぶ。

 

 

◆大量の鮭が干してあり、地元文化も感じられる。

 


◆アップ!!

 

 

◆店舗部分の什器に、現役を退いた舟を使っている。

 

 

昼食がまだだったので、鮭バーガーを食らう。

500円

天然水が汲んであったが、これもまた美味い。

水が綺麗なんだと実感した。

 

スタッフの女性たちの接客も丁度良い感じでしばしその空間を満喫した。

どのくらい経ったか・・・。

 

帰宅時間を逆算し、ゆっくりと立ち上がる。

帰路は往路よりペースを上げる。

体力はまだ70%は元気!

 

 

食と歴史を訪ねた村上旅でした。

 

 


◆冷やした麹甘酒がそそる。

 

 

◆ハンバーガーが食べたいと思ってたのよん♪

 

Rudy project ニューモデル入荷情報

  • 2018.10.02 Tuesday
  • 12:09

Rudy  project ニューモデルが入荷しました。

今回入荷は全てインパクトX2の調光と偏光レンズを装備したモデルになります。

 

「インパクトX2レンズ」は弾力性のある防弾素材で、調光(色の濃さの変わる)レンズは紫外線だけでなく、可視光線にも反応してレンズ濃度を調整します。

偏光レンズは裏面に反射防止コートを施し、乱反射を抑えた視界を確保します。

 

◆ロードバイクに必須なサングラス性能を有してます。

 

 

◆ライドン-スリム(小顔の方用)

 

 

◆全体に小ぶりなので、小顔の方や女性にオススメです。

 


◆赤がライドンスリム。フロントは約ひと回り違い、テンプル長も短く設定されています。

 

 

◆下はノーマルライドン。ライドン-スリムは、明らかに小型ですね。

 

 


◆トラトフライ-インパクトx2装備モデル。過去モデルの調光はインパクトXでは無かった。

 


◆インパクトX2を装備モデルで17000円(税別)というお手頃な価格設定。

 

 

 

ロードバイクのサングラスは、なんでも良いということではありません。

視界から取り込む情報をストレスなく、広範囲の情報をどんな天候でも安全に得るためのスポーツギアです。

これは他のスポーツにも言えることだと思います。

 

激安サングラスや、スポーツに耐えられない構造のサングラスでの事故も多々あります。

劣悪品の中では「わずか1回のライド」にも耐えられず破損したものも現実にあります。

ずれ落ちやすかったり、風を巻き込みやすかったり、視界が歪んで見えるものなど・・・。

信頼できるサングラスを信頼できる専門店で選びましょう。

当店は、ロードバイクなどのサングラスに精通しておりますので、乗り方などのスタイルをお伺いしてサングラスをおすすめ致しております。

 

最後に、自分の命を守るのはご自身です。

最適な競技生活を送るためにも、サングラスは良いものを選びましょう。

 

 

 

 

平成最後の!日枝神社秋季例大祭

  • 2018.09.23 Sunday
  • 14:09

9/17〜19、地元の秋祭りに参加しました。

日枝神社秋季例大祭。

私の団体は中央辰誠会。(しんせいかい)

 

祭の流れは以下の通り・・・。

 

 

 

17日は宵宮にてお祓いを受けて、御神体を各団体の神輿に入れる。

18日は本祭。

小中学校はこの日はお休み(地域に親しむ日)になります。

街中を神輿や山車で練り歩き、夕刻商店街では四基の神輿の揉合があり終了。

 

19日は送り神輿と白丁行列。

早朝から一本下駄の天狗を従えた白丁(現在は41才の厄年の方)が各町内をまわる。

夕刻、その行列の先頭を二基の神輿が御神体を日枝神社に戻すべく全団体で担ぎ奉納する。

 

簡単に言うとこんな流れ。

 

大勢の方々のご寄付と、ご協力によって今も続く大祭です。

一人でも多くの方に、この伝統行事を知ってもらい参加していただけたら嬉しいです。

 

 

◆ものすご〜く重い。

 

 

◆お祓いを受けます。

 

 

◆白丁行列は、41才厄年の男たちのぷち同級会。

 

 

◆寺町不朽会が神輿奉納の安全管理を行います(感謝)

 


◆この祭に合わせて帰省するつわ者もいます。

 

 

友人が撮影した送り神輿の様子がまた圧巻!

腕がいいです!

色んな映像のお仕事していますが今回プライベートで撮ってくれてました。

 

 

Facebookです。

https://www.facebook.com/stb.takumi/videos/1943562949074109/

 

 

このお祭りが終わると、五泉市は秋の粧になっていきます。

夏から秋への移り変わり。「街中美術館」「日枝神社秋季例大祭」

  • 2018.09.11 Tuesday
  • 14:33

 

当店店頭には、9/21まで「街中美術館」の企画で「ブリキのおもちゃ大集合」を行っています。

そのためキレイに現状のディスプレイを撤収しました。

詳しくは店頭で御覧ください。

 

そしてその期間中に「日枝神社秋季例大祭」があります。

 

9/17(祝)、宵宮

9/18(火)、本祭

9/19(水)、送り神輿・白丁行列

 

そんなこんなで、連日お神輿の準備と練習を行っています。

店舗を留守にすることもありますがご理解下さい。

 

 

 

〜以下、新作・大人気モデル入荷しました〜

 

 

◆杉本圭 KS-109

 板バネパッドを装備したとてもかけやすいモデルです。

 

 

 

◆RudyProject シントリクス(ポラ3FX)

 レンズ裏面に反射防止コーティングを施した視界がクリアな偏光サングラス。

 

 


◆RudyProject ライドン(インパクトX-調光BK)
 紫外線・可視光線に反応してレンズ色の濃さが変わる!!

 

 

ちょっとそこまで「加茂市・三条市」旅

  • 2018.09.01 Saturday
  • 00:01

朝練からのちょい旅に村松チャリ部3名でお出かけ。

目的は加茂市にある「平山豆腐店」に薄揚げを食しに出発!

腰の重い会長を食べ物べ釣り出すカタチに・・・。

 

新人のヒロシとは初ライド。

中古で手に入れたロードバイクではあるが、坂が得意ときた!

赤い水玉(坂バカの称号?!)を進呈します。

 

◆会長の頼れる背中に・・・ついていきます!!

 

 

距離的にそんなに無いので目的地にすぐ到着。

お目当ての薄揚げは、まだ揚がってなかったので厚揚げを頂く。

看板とか何も出ていない「平山豆腐店」は加茂市五番町にありました。

ぜひ、探してみて下さい!

 

◆薄ピンクな外観。

 

 

◆厚揚げ。結構な有名人も御用達らしい(後で知った)

 

 

薄揚げを食べたいな〜と話していると次の揚がりの時間が11:30頃とのこと。

2時間ぐらいあるので、甘味を求めて三条市まで足を伸ばすことにした。

 

まあ、みんな”可愛いお姉さんのいるカフェ”と言う言葉に釣られたようなもんだが

早速、再スタート。

今度の目的地は「カルウィルストア」

 

403号線をひた走る。

 

40分程で到着。

 

 

 

しか〜し!!

 

 

 

何と!お休み!!

 

定休日をGoogleで確認してきたんだけどな。

 

 

 

折角ここまで来たので、近くのお店を検索。

「ルイジアナママ・カフェ」というお店を発見!

めっちゃ近い。

3人中一人しか鍵を持ってないという連中は、3台連結してチャリを繋ぐ。

 

一階は美容室。

二階にカフェがあるらしい。

おしゃれでノスタルジーな外観だ。

 

◆A型看板がおしゃれ。うちも作ろうかな。

 


◆ドキドキしながら二階へ!初めて女の子の部屋に上がった時のようだと言ったのは誰だ!

 

 

迷えるオッサン3匹を優しく迎えてくれた「ルイジアナママ・カフェ」さん

女性客に囲まれながら、注文したパフェがこれ・・・。


 

脇にムーミンパパが!

オヤジたちには丁度いい酸味と甘さがGood!

 

自転車の旅でなければ出逢わなかったであろう店との遭遇。

こんな出逢いも醍醐味だ。

 

食したばかりなのに3人の会話の内容は「食」

簡単に言うと、ランチはラーメンだってこと。

時間は12時をまわってる。

平山豆腐店の薄揚げは諦め、会長おすすめのラーメン屋にむかう。

 

といっても、来た途中にあったラーメン屋。

 

「麺処 清水(三条店)」

 

会長はラーメンに詳しい(うるさい)

 

透き通ったスープと麺・具共に丁度いい感じ。

会長がオーダーした山椒のラーメンも美味しそうだった。

 

ヒロシと会長のラーメントークが弾む。

ラーメン食べまくっている割に、ふたりとも痩せているのはチャリの効果なのか?!は別として家路につく。

 


◆ラーメンの宝石箱や〜(すいません)

 

 

 

山沿いの裏道を進んで加茂山公園へ。

そこから商店街を抜けて冬鳥越を目指す。

坂はそこだけ。

頑張らなくても終わる程度。

 

なので、旅の終わり前に「善作茶屋」に寄り道した。

 

◆善作茶屋。

 

 

NHKなどマスコミにも取り上げられるほど、ここの「景色」と「ところてん」と「ラムネ」は最高だ!

どこでも飲めるラムネだが、湧き水で冷やされたラムネを景色を愛でながら飲むのが最高なのだ。

 

腰をおろし、涼をとっていると会長の「ラムネ薀蓄」が始まる。

それをそっちのけで壁にかかっている蒲原鉄道(今は廃線)の写真を眺める。

おっ、ミス雪椿の写真もある!

あまり真面目に聞いていなかったことがバレバレだったのか、会長はお店のマダムと談笑し始めた!

スイマセンでした^^;;

 


◆ラムネの開け方で世代がわかるのかもしれない。マダムは要注意だ!

 

 

◆石の水槽がいい感じですな。

 

 

冬鳥越を登っていると、重装備の荷物を搭載したチャリに遭遇。

神奈川から新潟に行く途中らしい。

彼の疲労に比べたら屁でもない(失礼)

 

我々のゴールは会長の自宅。

商店街を抜けて栄光のゴール!

 

軽めのコース設定だったが、無事完走を喜んだ。

 

 

 

 

 

 

【追伸】

会長のお宅で麦茶をご馳走になっていると近所の靴屋さんが、薄揚げを持ってきた。

そう!「平山豆腐店」の薄揚げだった!

ちょっと!ツケてました?!

会長の奥様に軽く焼いていただき、お漬物と一緒にいただきましたとさ。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

ブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM