JAPONISM入荷!

  • 2017.01.16 Monday
  • 14:09

JAPONISM JN-592

 

JN-441、481の流れを組む傑作モデル。

店頭に入荷しました!

 

新潟華眼鏡/JAPONISMのページ

 

 

 

進め!チャリ部!〜そこに道があるかぎり〜<第28話>キミは何故、◯◯◯に乗るのか?!

  • 2017.01.11 Wednesday
  • 16:05

最近、ロードバイクで凄まじい距離を走っていると「何を目指してるんだ?」とよく言われます。

この年で、オリンピックを目指しているわけでもなく、ただ皆とワイワイ走るのが好きだと答えても認めてくれない。

走ったあと、打ち上げのBEERは格別ですよ!!

 

 

両足前十字靭帯の無い私は、膝の負担とダイエットを主な理由にロードバイク乗ってます。

ロードバイク用のサングラス(RUDYPROJECT)を取り扱っているので、どのような時が不都合なのか?どれが用途として最適かアドバイスも出来るようにもなりました。
 
ロードバイクはママチャリとはまったく違う、人力でより遠くに行くことが出来る乗り物でスポーツ競技です。
が!その魅力は、同じチャリ部の面々でもそれぞれ違うようで・・・。



 
『キミは何故、チャリに乗るのか?!』


 
【〃鮃の為、ダイエットのため。】
大体これきっかけで始める人が多いです。
どんな自転車を買えば良いのか?よく聞かれます。
始めはそうでも、そこからの汎用性を考えると・・・。
そんなことを理由に、良く呑んでいます^^;;



 
【▲哀襯瓩目的】
ダイエットと逆行していると思われますが、カロリー消費が半端ないので全然OK!
いや〜新潟はラーメン屋さん多いですね。



 
【旨い酒が待っている。】
もう、本当に旨い!
走った距離に関係なく、充実した旅が出来れば旨いのです!!



 
【たГ鵑弊箏覆鮓に行きたい。】
車で遠くに出かけなくとも、自転車目線で感動する景色があります。
地元を是非一度自転車で走ってほしいですね。
その自転車がロードバイクなら、さらに楽チンにペダルが進むし、風にだってなれます!



 
【イ寺巡り・ダム巡り】
前者は、車で行くよりご利益ありそうじゃないですか?!
後者は、マジ疲れます。
でも、絶対ビックリされます!!



 
【Χサ算峺で、自分に挑戦するもの。】
競技志向って難しいですが、順位の出るような大会とかと解釈して下さい。
我々がよく参加しているロングライド大会は、制限時間内に走ればいいので楽しく走れます。
(自転車ダイエットのモチベーションにもなっています)



 
【番外…女子目当て】
あっ、あるわけないじゃないですか!!!
女性チャリダーもかなり増えましたが、村松チャリ「女子部」は無いんですよね。(会員募集中!)



 
長々書きましたが、自分自身散々悩んだロードバイク。
 
自転車の魅力は、自分で体感してみないと分からないです!

その魅力を一緒に体感できる仲間たち〜アリガトウ!!
後、サングラスも買ってもらってます!(大事だ!)
2017年もお世話になりま〜す!!

 
Let's bicycle!


 
〜第29話につづく〜

FOTONYK/フォトニック…ロードバイク用サングラス

  • 2017.01.09 Monday
  • 13:20

RUDYPROJECTのサングラス新作です。

高機能とデザインが両立しています!

ロードバイクシーズンに大活躍することでしょう!!

 

新潟華眼鏡/RUDYPROJECT

 

フォトニック/ブラック・イエローフルオ(Mレーザーオレンジ)・クリスタルグラファイト(Mレーザーブルー)

 

フォトニック/インパクトX2調光ブラックレンズ(可視光線でも調光します)

 

片方のレンズだけ、太陽光を約20秒間あてた状態。(天気:曇り)

紫外線が強いほど、色がもっと濃くなります。

新年、新作眼鏡が入荷中!

  • 2017.01.08 Sunday
  • 12:31

最新モデルが続々入荷中です。

その一部をご紹介!

そして、1/29までレンズのSALEやってます!

 

JAPONISM JN-593

 

JAPONISM JN-596(強度数枠)

 

JAPONISM JN-581(ハイカーブモデル)

 

BCPC BP-3212

 

アイクラウド

 

RUDYPROJECT インツゥーイッション

 

進め!チャリ部!〜そこに道があるかぎり〜<第27話>限界の先に・・・ニュータイプ?

  • 2017.01.04 Wednesday
  • 11:55

200kmオーバーのロングライドを提案するも、今までまったく興味を示さなかったシュンが「自発的」山形県鼠ヶ関までのライド計画を持ち込んできた。

以前、その中間まで(片道は輪行)行った実績があるので決心がついたようだ。

実際、佐渡ロングライドで210kmコースをエントリーするなら200km超えはその前にしておきたい所。

心の余裕が違ってくるからだ!

 

10月某日早朝、二人だけのライド。

過去に一度だけ207kmを走破した時は単走だったので、今回は相棒がいるだけで心強い。

コースは村松発〜岩船漁港〜瀬波温泉〜笹川流れ〜鼠ヶ関(往復)

平坦が中心のコースだが、今までで最長の距離確実ということと海沿いの風などとの戦いになる。

トラブルに備え、輪行バックを装備してスタートした。

 

1時間ほどで月岡に到着。

約26km地点。

20分を目安に先頭交代を行って体力の消耗を防ぐ。

天候は無風で晴天と絶好のコンディション!

 

9時過ぎには岩船港に到着する感じだったが、「岩船大祭」というお祭りで規制がかかっており港に近づけない。

岩船港を断念し瀬波温泉の足湯で一息つくことにした。

 

9時半、足湯がライドに良いのか?ビンディングシューズを脱ぐのが良いのかわからないが、足湯で疲労感がとれることを経験でわかっている二人はしばらく足湯で戯れる。

ここまで73km。まだ三分の一にも満たない…。

 

◆看板娘とツーショット!サングラスが目線のようだぞ!!

 

 

気持ち新たにスタート。

前回、F田君と来た「桑川駅」を目指す。

ここより海岸線に出るのだが、海風はそれほど強くなくむしろ暖かく感じる。

海沿いを心地よく加速する二人。

走りやすく、絶好の天候だ!

 

約93km地点の桑川駅着。

シュンのオススメのソフトクリームを食す。

シュンが、これだけのために奥さんと来ることもあるらしいそのソフトクリームは、駅に併設している夕日会館の一角にある。

 

◆夕日会館…夕日きれいなんだろうな…。

 

 

リフレッシュした二人は、いよいよ27km先の折り返し地点「鼠ヶ関」に向かう。

ここからは初めて走るルートなので、疲労感が増すのを心得ながら進む。

多少の起伏でも、初めてなので脳から疲労してくる。

それでも「12時にはお昼ごはんを漁港で!」を合言葉に先頭交代しながら走る。

 

◆本日の日本海はとても静かでした。

 

 

何とかお昼の時報前に鼠ヶ関に到着!

ついに県境超えの山形県!

でも、NHKは新潟放送局が流れていた…。

 

漁港でイカそうめん定食を食す。

食事中、シュンの手がパンパンに腫れあがっていることに気づく。

なんか昨晩、虫に刺されたようだ。

本人は違和感がないようだが、彼が青いサイクルジャージ(しかも前ポケット)を着ていようものなら、それは「未来から来た猫型の、青くて無性に頼りたくなる何かに似ているではないか!」

そのくらい、手は丸々と腫れている。

何はともあれ、ロングライドに影響は無いようだ。

 

食後は、しばらく港を散策する。

穏やかな休日の午後…120km走ってきた甲斐もあったというものだ。

 

◆鼠ヶ関鮮魚センター着!

 

 

◆海の神が祀られていた。

 

 

◆天日干しされた魚が沢山あるニャ〜!

 

 

◆新鮮なイカ尽くし!!

 

 

1時間ほど休憩のち、現実に引き戻されるようにスタート!

20km目安にこまめに休憩を挟みながら走る。

AVEは30Km/h程度だったと思う。

 

これからは来た道を戻るので、コースが分かるだけ楽な気持ちだ。

しかも、進んだ分だけ確実に旅のGOALに近づいているのは心にも余裕ができる。

 

170km地点、神林の道の駅。

ここで蕎麦を食す。

かなりの疲労感に襲われるが、話は佐渡ロングライドの210kmに出るか出ないかの討論に!

ワイワイ楽しい話題で脳の疲労と足の疲労がとれた(と言うか忘れた)ところで出発。

 

◆蕎麦、食欲が落ちた時に麺類は助かります。

 

 

スタート前は、海岸沿いの強風を予想していたのだが、帰りの平野部で猛烈な横風を受ける。

気力でお互いを励まし合いながらも、それぞれ相手を風よけに使おうと画策する。

しかしこの戦い、風が当たる面積の広いシュンがどうしても不利だ!

この駆け引きで、お互い無駄な体力を消耗した…。

 

夕暮れが近づき、早く足を進めたい所だが、ちょうど200kmを超えた五十公野公園近くのコンビニで最後の補給をする。

結構食べたはずなのに、顔が痩けているのがコンビニのガラスに映る姿を見てわかる。

 

◆ハンガーノック対策で「ブリトー」を食してます。

 

 

「ここからはもう気力の勝負だ!」とシュンが遺言のように語る。

大丈夫!置いていくほどこっちも体力ないよ…。

身体もだんだん痛くなってきて、アベレージも下がる。

 

しかし、ついに旅の終わりは訪れる。

約19時、朝スタートしたコンビニに到着!

総距離は脅威の240km!!

もう、お子ちゃまとは言わせない…大人の階段登りまくったキミはシンデレラ超え〜♪(H2O)

 

シュン「もう、疲労で何も感じないっす」

私「ニュータイプだな!」

シュン「えっ?どういう事ですか?」

私「チャリに適応進化したということだよ!人類の革新だよ!」

シュン「何アホなこと言ってるんですか…」

 

「もはや何も怖くない」と言いたげなシュンの成長を見届け、佐渡ロングライド210のメンバーが揃ったと密かにほくそ笑む私であった。

 

◆240.38km…戦いの記録。ホント良くやったよ!お前さん!!

 

 

 

〜第28話につづく〜

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>

ブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM